スポンサーリンク

じっちゃま直伝「YouTubeでコストを抑えて効率良く収益化する方法」について

スポンサーリンク
じっちゃまTwitter名言
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回は2021年8月2日のじっちゃまYouTubeより、「YouTubeで効率良く収益化する方法」についてまとめておきました。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube

バイ・ナウ・ペイ・レイター市場について

※ YouTubeで効率良く収益化する方法については、こちらのYouTube動画開始1:55:36 ~はじまります。以下、かんたんにまとめておきますが、ぜひ全編とおしてご覧ください。




スポンサードサーチ

YouTube収益パフォーマンスが悪いのは努力の方向が間違っている!?

【質問1:55:36~】 友人と車紹介のYouTubeを発信し、収益化してはいるのですが、企画・撮影・編集の費用・労力に対する収益パフォーマンスが最悪です。





一方、広瀬さんはライブ中投げ銭で稼ぎ、そのライブ動画を編集無しでアップされ、多額の広告収入を得られており、本当に老獪で正直羨ましいです。





SNSやYouTubeで「稼ぎ続ける」ことにおいて、意識すべき点・テーマを決める際のコツなどありましたら、ご教示ください。





【じっちゃまの回答】僕はあなたの動画を見てないので、憶測でものを言っているんだけれども、「収益性が低い」ということは、プロダクションバリューの高い動画を撮ることに苦心惨憺しすぎてるのではないですか?





つまり、キレイな映像や面白い映像を撮るのは骨が折れますし、費用もかかりますよね。しかし、YouTubeの面白いところは、一番キレイな映像や一番キレイな女の子がPVを伸ばしているわけではないです。





例えば「ひろゆき」も「スーツ背広」も、彼らが一番端正な映像を作っているからPVが伸びているのではなくて、コンテンツやメッセージが面白いからファンがついていますよね。そこのところを見直す必要があると思います。




スポンサードサーチ

YouTubeは映像で差別化するより大事なことがある

車紹介のテーマ自体は僕はすごくいいと思います。しかし、映像で差別化するよりは、トークで差別化しようとするほうがプロダクションコストは下がると思います。





そして、なるべく更新頻度を高めて、1回の撮影にかかる労力や費用をなるべく低く抑える工夫をすべきだと思います。




スポンサードサーチ

実はじっちゃまは一度YouTubeに挫折していた

僕も Youtube をはじめた時には、最初は録画してそれをアップロードしていました。しかし、アップロードすると、時間がものすごくかかるんですよ。





短いビデオなのに、アップロードに1時間くらいかかるので、馬鹿馬鹿しくてやってられないということで、僕は一度YouTubeを挫折しています。





しかし、たまたま他の人がライブっていうのをやってるの見て、「何だ。喋っていればいいだけか」とだだ漏れに流していれば、すぐにアップできることがわかったので、労力のかからない方法にシフトしました。





「継続」ということが一番大事なので、なるべく自分が継続できるようなお手軽な方法で配信することを考える方がよっぽど重要なことだと思いますよ。




ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました