じっちゃまが「買って」コールをしたIACとはどんな企業?

IAC
ウサギ
ウサギ

今日はじっちゃま(広瀬隆雄さん)が「買って」コールをしたIACという企業およびVimeoという事業について調べてみたよ

スポンサードサーチ

じっちゃま(広瀬隆雄さん)の「買って」コールって何?


じっちゃまは、ある銘柄の株価が何らかの要因で今後上がると考えた時に「〇〇買って!」をツィートされています。IACについては2020年の12月22日に「買って」コールをしています。詳しくは別記事にてまとめています。





それ以外にじっちゃまの「買って」コールが流れた銘柄は、グッドアールエックス(GDRX)やエマージェント(EBS)、フェイスブック(FB)などがあります。



反対に悪いニュースが入り、じっちゃまがこれから株価が下がるだろうと考えた時は「売って」コールが流れます。最近のじっちゃま「売って」コールではテスラ(TSLA)がありました。



IACのVimeoスピンオフのニュース




IACは12月22日にVimeoをスピンオフする計画であると正式に発表しました。今後の予定では、2021年の第1四半期に株主承認のための手続きを行うとのことです。スピンオフの予定は第2四半期になる計画だそうです。


VimeoはかつてYouTubeと競っていましたが、近年は事業所向けのビデオツールの提供へと戦略をシフトしていました。現在は約150万人の有料加入者がおり、Amazonやスターバックスなどの企業顧客は約3500です。



Vimeoは最近Thrive CapitalとGICから27.5億ドルの評価額で1億5000万ドルを調達したとのことです。IACのCEOであるJoey Levin氏は、第3四半期の決算発表で「明らかに、Vimeoは現在自分たちの運命を支配している」と主張。また、スピンオフはVimeoに利益をもたらすと述べたとのことです。



参考記事:2020/12/22 The Motley Fool ”IAC Creates Value By Spinning Vimeo”


スピンオフとは・・・自社内の特定の事業部門又は子会社を切り出し、独立させるもの。独立した会社の株式は元の会社の株主に交付される。(経済産業省「スピンオフの活用に関する手引」より




スポンサードサーチ

Vimeo の数字推移

Vimeoの売上高推移



IACの売上高推移



必要ないかもしれませんが、とりあえずIACのも作成しておきました。


Vimeoの営業利益推移



IACの営業利益推移




こちらも必要ないかもしれませんが、とりあえずIACのも作成しておきました。


Vimeoの調整後EBITDA推移




調整後EBITDAは2020年度の第3四半期に黒字化しています。


IACの調整後EBITDA推移




こちらも必要ないかもしれませんが、とりあえずIACのも作成しておきました。


Vimeoの定期契約者(Subscriber) 推移



IACの株価

2020/12/26時点、1年間、日足


ウサギ
ウサギ

だいぶ上がりましたね

タイトルとURLをコピーしました