スポンサーリンク

じっちゃまのいうスクエア(SQ)は利食ったほうがよいかはまだ考え中とは?

スポンサーリンク
SQ
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします!!

今回はじっちゃまのYouTube Liveよりスクエア(SQ)はもう利食ったほうがいいのか考え中なお話についてまとめておきました

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube

テスラ、アマゾン、アップルなどが今週決算発表

※スクエア(SQ)は利食いしたほうがよいかまだ考え中なお話については、こちら2021年4月24日のじっちゃまYouTube Live 開始37分28秒後からはじまります。以下、かんたんにまとめておきますが、まだ観ていない方は、ぜひ全編とおしてご覧ください。




スポンサードサーチ

米国株スクエア(SQ)はもう利食いしたほうがよい?

僕(じっちゃま)は基本的にはスクエア(SQ)は好きな銘柄ですが、スクエア・キャッシュの依存度が高いのと、ロビンフッド現象や仮想通貨ブームが下火になりつつあることを考慮すると、一旦利食いなのかもしれません。しかし、まだ考え中です。





スクエア・キャッシュの依存度が高いお話については、2020年9月28日のZai Online の記事「米国株スクエアは、店舗の決済ソリューションや個人向けの決済アプリを提供するフィンテック企業!コロナ禍での“キャッシュレス化の加速”が追い風に!」で詳しく書かれています。





※仮想通貨ブームやロビンフッド現象が下火になっているお話はこちらにまとめてありますので、あわせてお読みください。





スポンサードサーチ

米国株スクエア(SQ)はめちゃくちゃ成長している

以下のグラフのとおり、スクエア(SQ)の過去の売上高推移を見てみると、めちゃくちゃ成長していることがわかります。2020年度第4四半期の売上高は31.6億ドルで、前年同期比で+141%でした。












年度別EPSは以下のような感じで、2021年度は1.24ドルの予想で前年比+48%成長、2022年度は1.90ドルの予想で+53%成長の予測です。









※スクエア(SQ)がどんな企業かは過去記事にてまとめてありますので、こちらもあわせてお読みください。









スポンサードサーチ

米国株スクエア(SQ)の株価

2021年4月27日のスクエアの終値は253.79ドルでした。上昇トレンドではあるものの、49日間レンジ内で動いています。









スクエアの決算発表予定日は5月6日(木)の引け後となっています。Google Financeの提供しているコンセンサス予想はEPSが0.16ドル、売上高が33.30億ドルとなっています。




ウサギ
ウサギ

以上です!!



タイトルとURLをコピーしました