スポンサーリンク

じっちゃまTwitterまとめ「アメリカ大学院 理系の受験テクニック。人生のチートメニューをアクティベートしろよ」

スポンサーリンク
じっちゃまTwitter名言
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回はじっちゃまのTwitterから「アメリカ大学院 理系の受験テクニック」についてまとめておきました!!

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)Twitter「理系英会話が最強だと何度言えばわかるの?」

じっちゃま
じっちゃま

理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話、理系英会話午後8:13 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

これが最強だと何度言えばわかるの?午後8:13 · 2021年9月4日




じっちゃま
じっちゃま

優秀な日本の理系の大学生なら……たぶんタダでアメリカの大学院に行けます。TAとして、お給料貰いながら大学院行けるかも。午後8:14 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

奨学金?出るか、出ないかは企業のスポンサーがつくかどうか…それイッパツで決まります。石油、地質学、統計学、数理、物理、宇宙……そういった専攻には企業がホイホイ金出します。難しい、専門的なことであればあるほど良い!午後8:17 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

アメリカの文系?オワッテル。ケツ噛んで死んだ方がマシ。スチューデントローンの借金を苦に自殺の末路しかない。理系科目べつに好きでなくても、苦手意識がないのであれば理系にしたほうが人生まる得。午後8:20 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

「エンジニアが創る未来」……その世界にアメリカはいま生きている。だから……理系!

こんな単純な図式が、なぜキミらには理解できない?午後8:23 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

わかんないの?いま日本人に、ポッカリと凄いチャンスの風穴が、アメリカの高等教育界に開いているのが?午後8:28 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

中国から米国へ学びに来る留学生は38万人。日本から米国は1.8万人。いま米国は中国留学生を受け入れることに抵抗を感じ始めている。中国は優秀な学生をアメリカに出したくない……

すると……この「穴」は誰が埋める?

それは……キミであるべきだとは、なぜ思わないわけ?
午後8:31 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

人生のチートメニューをアクティベートしろよ

大爆笑

 午後8:33 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

留学のどこがいけないわけ?

一万円札見てみろや?渋沢栄一は西欧のベスト・プラクティスを日本に持ち込んだ「タイムマシン経営」の元祖やぞ。

キミらには、その程度の教養すらないわけ?

外国にベストのものがあるなら……ノウハウ盗むのが最短距離でね?
午後8:40 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

アメリカは理系人間たちのポテンシャルを「解き放って」縦横無尽に稼がせているから、国が栄えている。

日本は理系人間の可能性を殺す経営をしているから、世界に劣後した。

カンタンな話。
午後8:44 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

「への丸」にこだわるの、やめれ。

いいものは、いい。 わるいものは、わるい。 昨日まで「アンジェス!」「アビガン!」と言っていた奴が、今日は「モデルナ!」「ファイザー!」かい?
どこまで朽ちてんねん、日本?午後8:47 · 2021年9月4日






じっちゃま
じっちゃま

まずノウハウを盗め!それには海外だ。 次に日本にそれを持ち帰れ!そして知識集約的産業を再構築する以外にない。


でも先ず世界のベスト・プラクティスを謙虚にまなぶ姿勢がなければ……弁髪、チョンマゲ社会から抜け出すことはできんぞ。午後8:49 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

X攻撃をかける必要がある。ただ英会話出来るだけではダメ。それに理系の専門性を掛け算しろ!異質なもの同士を掛け合わせることで、キミの戦闘力はUPする。午後9:08 · 2021年9月4日

画像







スポンサードサーチ

じっちゃま(広瀬隆雄さん)Twitter「アメリカ大学院 理系の受験テクニック」

じっちゃま
じっちゃま

「理系の受験テク」みたいな話をすれば、日本の学部で理系行き、修士に上がる際、米国チャレンジするのが一番難易度低いと思います。午後10:05 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

基本的な話ですが:
①日本の大学受験では最初から学部別で入試がある
②米国の大学受験では大学単位で選考があり学部は問われない
午後10:15 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

米国の大学に入った後、「一般教養」を学んでいる間にだんだん専攻を固めてゆきます。午後10:15 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

その関係で、日本の理系大学の学部学生の方が、早くから自分の専門領域へのフォーカスが定まっており、その関係で、よりmatureだと思います。午後10:17 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

だから大学4年間の勉強を終わる頃までには日本の理系大学生は「自分の関心領域は何か?」に関する問題意識は、米国の学生より強い→これがcompetitive advantage! 午後10:18 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

この競争優位を、徹底的に突き、米国の学生より優位に立ちなさい! 具体的には、自分の関心領域で、最新の研究をしている米国の大学教授を検索し、その教授とその取り巻きたちが発表している論文を、片っ端から読みなさい。午後10:20 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

この段階で、どこまで専門性を極められるか? が合否に大いに影響する!午後10:21 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

自分の興味分野にピッタリ合致する研究を見つけたら、直接、その教授にメールを書きなさい!

「教授っ!あなたの論文、読みました。ここと、あそこの箇所に……とても感銘を受けました」という風に。
午後10:24 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

これが……いわゆるチートメニューだ

舌を出してウインクしている顔

午後10:25 · 2021年9月4日





じっちゃま
じっちゃま

教授はキミのメールを見ると合否を決めているAdmission Officeに「この学生が応募してきたら……別枠で取っておいて。まず私に連絡して!」と指示します。

この別枠というのが、パワフルだ!午前0:00 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

でも今俺が説明している手法で「裏口」から入ろうと思えば……キミはまず自分の研究分野を極め、英語の論文を読んで、読んで、読んで、読みまくる必要がある。

キミの考えがどれだけソフィスティケートされ、どれだけ高度な議論を相手と戦わせることができるか?……それに全てがかかっている。
午前0:02 · 2021年9月5日





スポンサードサーチ

じっちゃま(広瀬隆雄さん)Twitter「僕なら、こうするね1.理系、修士からアメリカ…」

じっちゃま
じっちゃま

コミュニティーカレッジに先ず入って後で編入でUC行くのはとても良い経路だと思います。午前6:47 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

実は日本の高校生が米国の大学を学部から受験するのは至難の業。無理ゲーと思っていいです。午前6:48 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

それと外国からの留学生は米国の大学の目線からは「財源」。だから奨学金とは出るはずない。(学部の話。大学院は、また別)午前6:51 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

2500万円を「ポン!」と出せる親は、そうそう居ない。午前6:52 · 2021年9月5日




じっちゃま
じっちゃま

あとアメリカの学部の学生は、メチャクチャ、メチャクチャ、メチャクチャ勉強します。それ、日本の大学行く心構えでアメリカの学部に入ったら、瞬殺で落第すると思う。午前6:54 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

UCの場合、そもそも4年で卒業すること自体が危うい。ちょっとでも気を抜いたら優秀な奴でも4年で卒業できない。午前6:56 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

僕なら、こうするね。

1.理系、修士からアメリカ。
2.どの教授につきたいか、まずめぼしをつけよ。大学のネームは二の次。
3.その教授の研究プログラム、どの企業からカネが出ているのか調べろ!
4.その教授がその企業に何人卒業生送り込んでいるか調べろ!

べったり癒着です、とにかく。
午前7:01 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

なぜ奨学金が出る? なぜ企業が大学の研究をスポンサーする?なぜ教授と企業は太いパイプがある?……すべては「不確実性の排除のため」です。企業は優秀な学生というアンコを確実におひつに入れたい。だから手ぐすね引いてまっている。午前7:03 · 2021年9月5日





じっちゃま
じっちゃま

だからお前はその罠の中に飛び込んで行け!これが最も安上がりに留学し、もっとも確実に就職するベストの道。午前7:04 · 2021年9月5日





ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました