じっちゃま注目のスター・バルク(SBLK)とはどんな会社?

SBLK

ウサギ
ウサギ

じっちゃま(広瀬隆雄さん)のYouTubeライブで話題のスター・バルク(SBLK)について調べてみましたー


スポンサードサーチ

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube動画「スター・バルク・キャリアーズ(SBLK)について」

【ライブ配信】広瀬隆雄氏オンラインセミナー(12月18日開催)

※スターバルク(SBLK)についてのじっちゃまのお話は、こちらのYouTube動画開始58分後ぐらいからはじまります。


スター・バルク・キャリアーズ(SBLK)はどんな会社?

スター・バルク・キャリアーズ (Star Bulk Carriers Corp.) はギリシャのアテネを本拠地としたばら積み船の運送会社です。



スター・バルクの船舶は世界クラスの造船所で製造されており、船の平均年齢は9歳、116隻で構成されています。総積載量は1280万DWT以上です。こちらのページから船舶のプロフィールが確認できます。






スター・バルクでは鉄鉱石、石炭、穀物などの主要塊、ボーキサイト、肥料、鉄鋼製品などの小規模バルクを輸送しています。



ケープサイズ船は、主に米州、オーストラリアから東アジア(特に中国、日本、韓国、台湾、インドネシア、マレーシア)にミネラルを輸送しています。



スーパーハンディサイズ船は、米州、ヨーロッパ、アフリカ、オーストラリア、インドネシアの間で鉱物、穀物、鉄鋼を輸送し、これらの地域から中国、日本、韓国、台湾、フィリピン、マレーシアに輸送しています。


参考:Reuters Web Page (https://jp.reuters.com/companies/SBLK.O)
Star Bulk Carriers Web Page (https://www.starbulk.com)



スポンサードサーチ

スター・バルク・キャリアーズ(SBLK)の売上高推移

スターバルクの年ごとの売上高(Voyage Revenue)推移は以下のような感じでした。


                      SBLKの年次報告書(Form-20F)をもとに筆者作成




四半期ごとの売上高(Voyage Revenue)推移は以下のような感じでした。




                        SBLKの10Qをもとに筆者作成



四半期ごとの調整後EPS(一株あたり純利益)の推移は以下のような感じでした。



                      SBLKの10Qをもとに筆者作成



スター・バルク・キャリアーズ(SBLK)2020年第3四半期決算発表の概要

スターバルク(SBLK)は2020年11月16日に2020年度の第3四半期決算発表をしました。以下、CEOであるPetros Peppas氏のコメント要約です。


スター・バルクは2020年第3四半期に黒字に戻り、純利益は2330万ドル(調整後純利益2730万ドル)、TCE収益は1億3780万ドル、調整後EBITDAは7970万ドルでした。



ドライバルク船の市況が回復していることから、TCE(Time Charter Equivalent)は13,083ドル/日となり、2020年第3四半期には一隻当たりのTCEが上昇しました。


TCE(Time Charter Equivalent)とは、スポット運賃による収入から一般航海費用を引いて一日あたりの額で基準化したもの



臨時費用及び一隻当たりのネットキャッシュG&A費用を除いた一隻当たりの平均営業利益は4,244ドル/日であり、それぞれ$985/日です。


新型コロナの蔓延に端を発した不確実性にもかかわらず、スター・バルクの市場見通しは引き続き建設的です。


最近の需要ショックと船舶推進技術の将来に関する曖昧さのため、供給は歴史的な低水準にありますが、ドライバルクの需要は、世界的なインフラ刺激プロジェクトによってトン・マイルが増加しています。


ウサギ
ウサギ

以上です。数字等間違っているかもしれないので各自で調べてね


スポンサードサーチ

スター・バルク・キャリアーズの株価

                       


コメント

タイトルとURLをコピーしました