じっちゃまのいう「ハイリスクだけどみんなのレーダースクリーンの中にいれておいても損はない銘柄」とは?

スポンサーリンク
HOL (Astra)
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

今回はじっちゃまのYouTube Liveから「ハイリスクだけどみんなのレーダースクリーンの中にいれておいても損はない銘柄」についてまとめました

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube

SPACブーム鎮静化が宇宙銘柄に与える影響について

※これから推していきたい銘柄のお話はこちらじっちゃまYouTube Live開始54:41後からはじまります。以下、かんたんにまとめておきますが、ぜひ全編通してご覧ください。




スポンサードサーチ

ロケットラボ(VACQ)について

「ハイリスクでも構わない、ホームラン狙いで一発当てたい」というなら、僕(じっちゃま)がこれから推していきたい銘柄は、ロケットラボ(VACQ)です。





現在、もっとも人工衛星を打ち上げている企業はSpaceXです。SpaceXは宇宙関連銘柄のなかではガリバー的な存在で、他の銘柄を圧倒しています。





SpaceXのビジネスはいよいよ格好がついてきて、これから資本市場に出てくると思います。具体的にはSpaceXの子会社であるスターリンクが早ければ今年IPOされると思います。





そして、スターリンクのIPOが発表されたら、宇宙関連銘柄がバーッと買われる局面が来るかもしれないです。





ビジネスの内容がSpaceXに近くて、実績的にもSpaceXに次いで多いのがこのロケットラボ(VACQ)です。





ですので、ロケットラボ(VACQ)は今買う必要はないかもしれないけど、みんなのレーダースクリーンの中にいれておいて損はない会社だと思います。非常にしっかりした会社です。




スポンサードサーチ

アストラ(HOL)について

もうひとつ、ロケット打ち上げ会社でアストラ(HOL)という会社もあります。アストラはロケットラボよりは実績は少なく、より小さなロケットを開発しています。





僕は「宇宙のストーリーで今後一番ホットになる」のは馬鹿でかいロケットではないと思います。火星に行くようなロケットや人間を月に連れて行くロケットは「ショー」としてやっているだけであって、金儲けで一番美味しいのはトースターサイズの小型の人工衛星だと考えています。





その小型の人工衛星を地球の側の低軌道に打ち上げるビジネスチャンスのほうが馬鹿でかいと思います。それを行っている企業がアストラ(HOL)です。




スポンサードサーチ

スパイア(NSH)とブラックスカイ(SFTW)について

このスパイア(NSH)という会社が、もっとも多く小型の人工衛星を打ち上げ済みです。星座のように人工衛星をばらまいて、すでに稼働しているのがスパイアです。





ロケットラボ(VACQ)、アストラ(HOL)、スパイア(NSH)に加えてブラックスカイ(SFTW)の4社が宇宙開発のなかで毛並みの良い企業だと思います。他はゴミです。





たとえば、バージンギャラクティック(SPCE)という会社は宇宙船すらも完成していません。エンジンがかかった試しが一度もないので、僕だったらこの銘柄はパスしますね。




スポンサードサーチ

宇宙銘柄のASTスペースモバイル(ASTS)とじっちゃまの好きな宇宙銘柄の違いについて

(※49:43からも宇宙関連の質問があったのでまとめておきます)。ASTスペースモバイル(ASTS)は人工衛星からあなたの手元の携帯電話に向けて、直接シグナルを受信するストーリーですよね。確かノースロップグラマン(NOC)に勤めていたエンジニアがCTOか何かでやっている会社だと思います。





技術としてはすごくエキサイティングですよね。そしてASTスペースモバイルの後ろ盾になっている企業群(ファイナンシャル・バッカー)もしっかりしていると思います。





しかし、この事業がテイク・オフするかどうかというのは、僕は自信がないです。今回、ロケットラボ(VACQ)、アストラ(HOL)、スパイア(NSH)、ブラックスカイ(SFTW)と宇宙銘柄を紹介しましたが、これらと比較するとASTスペースモバイル(ASTS)はよりハイリスク・ハイリターンで博打色が強いと考えます。





では、僕がなぜロケットラボ(VACQ)、アストラ(HOL)、スパイア(NSH)、ブラックスカイ(SFTW)を好むかというと、過去にたくさんのロケット打ち上げ実績があることや、すでにたくさんの小型人工衛星の打ち上げをしているからです。





そして、それらのアセットが稼働しており、場合によってはすでに顧客に対して課金している実績があるので好きなのです。そのような実績がASTスペースモバイル(ASTS)には欠けていると思います。




ウサギ
ウサギ

以上です!!






ロケットラボ(VACQ)、アストラ(HOL)、スパイア(NSH)、ブラックスカイ(SFTW)についてはこちらの過去記事でもまとめてありますので、あわせてお読みください。


タイトルとURLをコピーしました