スポンサーリンク

じっちゃまはリヴィアン(RIVN)のIPOについてどう考えているか?注目せざるを得ない部分もあるが…

スポンサーリンク
TSLA
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回は2021年11月7日のじっちゃまYouTubeから「リヴィアン(RIVN)のIPOについてどう考えているか?」についてまとめておきました!!

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube文字起こし&まとめ

リヴィアン(RIVN)のIPOについて。どんな企業?IPOは買い?EVトラック、SUV、商用車メーカー【米国株じっちゃま切り抜き動画】

※ 「リヴィアン(RVIN)のIPOについてどう考えているか?」についてはこちら2021年11月7日のじっちゃまYouTube切り抜き動画開始後すぐにはじまります。以下、かんたんにまとめ&文字起こししてありますがぜひ全編とおしてご覧ください。




スポンサードサーチ

米国株IPOリヴィアン(RIVN)とはどんな企業?

【質問】IPO申請してるリヴィアン(RIVN)についてどう思いますか?





【じっちゃまの回答】リヴィアンのロードショー見ました。ちょっと引っかかったのは、他のIOPに比べて数字に対する言及が非常に少なかったことです。





もちろんまだ製品がないので、数字に対して細かいことは言えないという事情はよくわかりますが、それを加味した上でもとりわけ情報の開示が乏しいという印象を持ちました。





ストーリー自体はそれほど悪くないです。リヴィアンのストーリーは何かというとSUVに特化したEVメーカーだということです。





ここが重要な理由はアメリカではセダンは売れないです。セダンを売っているのはテスラぐらいでアメリカ人はトラックやSUVが好きなのです。





別の言い方をすれば、テスラは今までど真ん中の需要、ど真ん中の車種に関してはものすごい手薄だったんということです。





それを正面から取り上げている会社がリヴィアンです。そのような理由からリヴィアンには注目せざるを得ません。





テスラもピックアップトラックでは「サイバートラック」を発表してますが、ものすごくとんがった未来的なデザインになっています。





ピックアップトラックは大工さんや植木屋さんが業務にも使うという性格を帯びていますので、仕事で使うのにサイバートラックで行ったら「お客さんには笑われるかも」という心配をしなくてはいけません。





ですので、テスラのようなアプローチがいいのか首を傾げる点もあります。その点リヴィアンのピックアップトラックはユニークなデザインですがそれほど奇抜ではなく、受け入れられやすいと思います。




スポンサードサーチ

EVのマーケットについて 米国株テスラ(TSLA)ルーシッド(LCID)フィスカー(FSR) 

一歩下がってEVのマーケットでみると、圧倒的に大きいのはテスラです。他にはルーシッド(LCID)という非常に高級なセダンを製造している会社もあります。





そしてもう一つはフィスカー(FSR)です。こちらはリーズナブルな値段で(400万円を切るぐらい)スポーティーなSUVを来年から作り始めます。それに今週リヴィアンが加わるということです。




スポンサードサーチ

じっちゃまはリヴィアン(RIVN)のIPOに注目してる?

【質問】リヴィアンのIPOは注目してますか?





【じっちゃまの回答】それなりにホット・ディールになると思います。いい会社かどうかはよくわからないです。





IPOのロードショーで数字に対する言及が非常に少なかったのでよくわからないと思いました。20万台からという生産キャパシティも少ないな思いました。





そして、どのくらいしっかりと生産計画に従って生産していけるのかということに関してもまったく未知数ではないかなと思いました。





だから今は「リヴィアンのIPOでたら絶対買おう」とかは考えてないです。今僕が考えていることは「今週リヴィアンのIPOが人気になって、高値でオープンするかも」ということです。





そうなのであれば、コバンザメ的な発想でルーシッドやフィスカーなどの周辺的なEV株を買っておいて、連れ高で1回点取れるかなという程度のことしか考えてないです。





ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました