米国株式投資をする大学生のポートフォリオ2021年1月末時点

ポートフォリオ

スポンサードサーチ

2021年1月末時点のポートフォリオ

2021年1月末時点のポートフォリオは以下の通りです。


銘柄ティッカー比率
ハンティントン・インガルスHII39%
ブリストルマイヤーズスクイブBMY18%
ロイヤリティー・ファーマRPRX14%
ishares ポーランドETFEPOL11%
スターバルクSBLK9%
ヴァーレVALE5%
ギリアド・サイエンスGILD4%



2020年12月末時点と比べてだいぶ売りました。証券会社をまとめるためにてVTIを一度売ったのですが、その後株式市場が下がりはじめたので一旦保留中です。




SPAC銘柄は利益がでているうちに全部売りました。広瀬さんがYouTubeやTwitterでハイリスクだと言っていたのと、GMOのジェレミー・グランサム氏の「バブル崩壊の予兆はSPAC関連指数にあらわれるだろう」という発言を受けてです。







ロビンフッド銘柄であるパランティア(PLTR)も値動きが激しすぎるので利益がでているうちに売りました。超短期で一回転とったのが最後のトレードで、その後は何もしていません。


2021年1月末時点の資産とその内訳

2021年1月末時点の資産は日本円で8,243,747円です。バイト代の入金やカードの支払いなどに使用している口座は計算するのが面倒なので省略しています。




先月に比べて現金比率が18%→51%へと増加しました。




スポンサードサーチ

資産推移

これまできちんと付けていなかった資産推移を記録に残そうと思っています。先月からは424,374円、5%の増加でした。しかし、またすぐに減るかと思っています。



タイトルとURLをコピーしました