スポンサーリンク

じっちゃまのいう「ある時点でファイザー(PFE)は大相場になると思う」とは?

スポンサーリンク
PFE
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします!!

今回はじっちゃまのYouTubeからヘルスケアセクターについてとファイザー(PFE)に大相場になると思うお話についてまとめておきました。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube

ワクチン1回目注射してきました

※「グロースの他にヘルスケアや消費安定を視野に入れた方がいい話」はこちら2021年3月27日じっちゃまYouTube開始50分6秒後~、「ファイザー(PFE)が大相場になると思う話」は1時間38分15秒後~それぞれはじまります。以下、かんたんにまとめておきますが、2倍速なら全部で1時間15分ぐらいで終わるので、ぜひ全編観てください!!




スポンサードサーチ

コロナからの回復は異例続きの展開

市場参加者のフォーカスは今年から来年に移りはじめていると思います。だから現在の相場は非常に難しいわけです。





めちゃくちゃ景気が強かったところ(2021年末GDP予測6.5%)から、その後はスローダウンする予測ですが、景気後退ではなく巡航速度に戻るということです。





このような急激な景気回復から巡航速度に戻る展開は過去に経験したことのない展開ですし、FRBも一切何もやらないと言っているので、非常に異例続きなのです。





では、何を頼りに株を買っていかなきゃいけないかというと、長期金利と企業業績です。今後も低金利は続くと予想し、企業業績もギャンギャンにいいです。





低金利で企業業績がよければ株は買いですよね。冒頭で述べたように現在はマルチプル・コントラクション(PERの縮小)が起きています。





株というのはマルチプル・エクスパンション(PERの拡大)が起きている時に買うものであって、マルチプル・コントラクションが起きている時に買うものではないです。




スポンサードサーチ

マルチプル・コントラクションの時は無理しないで

典型的なマルチプル・コントラクションが起きていたのは1990年1月からスタートした東京マーケットです(上図参照、CAPEレシオの過去データをもとに筆者作成)。





それ以降、10年にわたってマルチプル・コントラクションが起きたわけですよ。そんな時に株を買っても儲からないわけなのだから、マルチプル・コントラクションが起きている時に株を買う業の深さについてしっかり考えたほうがいいですよ。相場はそんなに甘くないです。





最近「広瀬さんが紹介している銘柄全然騰がらないじゃん」とか、「買ってもすぐに騰がらないじゃん、あいつ何やってんだよ」と僕のせいにしている人がいるけれどもそうじゃないんです。





僕は昨年の12月の段階で「2021年の相場は難しい。S&P500は3%ぐらいしか騰がらない。一番好きな銘柄はVTI」と言ってました。





つまり、2021年はペンペン草も生えないような相場になるということがわかっていたのです。嘘だと思ったら、2020年末の楽天証券のセミナーで僕が喋っている動画を見てください。




スポンサードサーチ

巡航速度に戻っていく?

現在は不幸にもマルチプル・コントラクションの局面にきているので無理してはいけません。だけど、しばらく経てばすべてが落ち着いて巡航速度に戻っていくわけです。





僕がイメージしている巡航速度というのは過去3年ぐらいの相場の流れです。その流れの時にはズーム(ZM)やクラウドストライク(CRWD)などのSaaS銘柄が大相場をつけていました。





あの流れの延長になると思います。だから現在はバリューかグロースかと聞かれたらグロースに傾いています。これまで決算しくじったことのないグロースをこんもり持ちたいと思っています。










決算を失敗したことないグロース株の他にはセクターダイヤグラムの図で言うとブルーの部分のヘルスケアや消費安定株もいいと思います。




スポンサードサーチ

米国株ファイザー(PFE)は大相場をつける?

僕がワクチン接種の会場に行ったら、これからアイドルのコンサートが始まるような感じで、会場全体がわくわくしているんですよ。






いざ、ワクチン接種の時も「これはモデルナ社の良いワクチンだから」という感じでした。なにが言いたいかというと、ファイザーやモデルナのブランドイメージはアップしているということです。





つまり、EVは「テスラ」、スマホは「アイフォン」、ワクチンは「ファイザー」というように、神格化されています。





だから僕はファイザーはどこかで大相場がくると思います。今じゃないけど期待しています。僕がアメリカに行った時にはファイザーはすごい業績が悪かったです。





一度、1999年にファイザーは大相場になりましたが、その時の高値を超えられてないです。つまり、すごい長い間休養しています。





よく覚えてないけど、当時のファイザーのPERは30倍だったと思います。それが現在は16倍です。PERは半分ぐらいであり、非常に割安だと思います。




スポンサードサーチ

米国株ファイザー(PFE)の株価

2021年3月26日の終値は36.25ドルでした。しばらくしたら買いたいと思います。まだわかんないけど。








※ファイザー(PFE)についてはこちらに詳しくまとめてありますので、あわせてお読みください。





ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました