スポンサーリンク

じっちゃまのいう「エヌビディア(NVDA)、カップ・ウィズ・ハンドルのカップ部分完成」とは?

スポンサーリンク
NVDA
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

今回はエヌビディア(NVDA)のチャートを見て、カップ・ウィズ・ハンドルのカップ部分完成について調べてみました。数字も一緒に確認しています。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)Twitter

じっちゃま
じっちゃま

エヌビディア(NVDA)、カップ・ウィズ・ハンドルのカップ部分完成。午前5:29 · 2021年4月13日





じっちゃま
じっちゃま

今日アナリストデーでした。山ほどの新製品が発表されました。あとソフトウェアもこれからは順次課金してゆく考えとのこと。午前5:30 · 2021年4月13日





スポンサードサーチ

エヌビディア(NVDA)の年度別数字

年度別売上高推移

とりあえずエヌビディア(NVDA)の年度別の数字を調べてみました。この企業の会計年度は1月末締めです。以下は年次報告書をもとに作成したグラフで、年度別の数字はすべてGAAPのものを使用しています。2021年度の売上高は166.75億ドルで、前年比で+51%成長でした。








年度別純利益推移

2021年度の純利益は43.32億ドルで前年比で+55%増加しました。








年度別営業キャッシュフロー推移

2021年度の営業キャッシュフローは58.82億ドルでした。








年度別営業キャッシュフローマージン推移

2021年度の営業キャッシュフローマージンは35.3%でした。じっちゃまの著書『Market Hack 流世界一わかりやすい米国株式投資の技法』P32 に、「営業キャッシュフローマージンが15%~35%程度ある会社は投資が上手くいく場合が多い」と書いてあります。








一株あたり業績

以下はエヌビディアの一株あたり業績です。2019年度はCFPS(一株当り営業キャッシュフロー)よりもEPS(一株当り利益)が高くなっていますが、2020年度、2021年度はCFPS>EPSとなっています。








スポンサードサーチ

エヌビディアの四半期別の数字

四半期別売上高推移

2021年度第4四半期の売上高は50.03億ドルでした。前年同期比で+61%成長しています。








四半期別市場売上高推移

こちらは売上高の市場別の内訳です。2021年度第4四半期のゲーミング市場の売上高は25億ドルで前年同期比で+67%成長、データセンター市場が19億ドルで+97%成長でした。








四半期別営業利益推移

2021年度第4四半期の非GAAP営業利益は20.89億ドルとなっています。








四半期別純利益推移

2021年度第4四半期の純利益は19.57億ドルでした。









四半期別EPS推移

2021年度第4四半期の希薄化後EPSは3.10ドルでした。








スポンサードサーチ

エヌビディア(NVDA)のチャート(株価)

エヌビディア(NVDA)の2021年4月14日の終値は611.08ドルでした。じっちゃまがツィートしていたように、4月12日に出来高を伴って過去の高値614.90ドルを超えたのがわかります。









ちなみにこのカップの形成期間は38日間、パターンの高値(カップの頂点)から安値(カップの底)の株価調整幅は25%です。





また、カップの底期間に462.66ドルと490.88ドルと2回小幅下落してますが、オニール曰く、こういう調整で力のない株保有者をふるい落とし、次の株価上昇時に簡単には売らないであろう強固な基盤がつくられるらしいです(参考:『オニールの成長株発掘法』【第4版】P129)。





4月12日には2022年度第1四半期の売上高が前期決算発表時にガイダンスで示した数字を上回る見通しという発表もされていました。数字共々間違えている可能性もあるので詳しくはエヌビディアのIRページをご覧ください。




ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました