スポンサーリンク

じっちゃまのいう「マルケタ(MQ)は買いです」とその理由とは?

スポンサーリンク
MQ
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回は2021年8月12日のじっちゃまTwitterから「マルケタ(MQ)は買いです」についてまとめておきました。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)Twitter

じっちゃま
じっちゃま

マルケタ 第2四半期決算 EPSは×、売上高、ガイダンスはOK|広瀬隆雄note

午後3:31 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

マルケタ(MQ)買いです!午後4:08 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

僕は普通、アフターマーケットでごちゃごちゃトレードするのは大嫌い! でも……いまマルケタが寄り前気配前日比-8%でトレードされている状態は「持ってけ、ドロボウ!」だと思います。

説明します。午後4:09 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

今期の決算、売上高は大きなアップサイドでした。バイナウ・ペイレイター(BNPL)が絶好調だから。+350%でした。午後4:09 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

マルケタは:
アファーム
クラーナ
アフターペイ(=いまスクエアに買収され中)

など、全てのBNPLを背後で駆動しています。午後4:10 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

このようにビジネスのモメンタムは全く問題ない点を踏まえた上で、利幅に関しては2つのフラフラ揺れている要因があるので、率直に言って悪かったです。でもどちらも一過性の問題です。午後4:10 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

グロスマージンは38%でした。前年同期は40%でした。今回のグロスマージンが低かった理由はネットワークフィーが大きかったからです。ネットワークフィーは四半期で乱高下します。今後それは下がり、グロスマージンは再拡大します。午後4:11 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

ネットワークフィーというのはビザなどの決済ネットワークに支払う「通行料」です。ビジネスが増えれば増えるほど関所に払うおカネも増えます。ただ支払いタイミングは団子になっており、今期はそれが集中しました。だから来期のグロスマージンはまた45%近くにめがけて急反発します。午後4:11 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

次に純利益のラインまで降りてくると今期はとても悪かったです。これは全く別の理由。IPOでRSU(リストリクテッド・ストック・ユニット=ストックオプションの一種)を出したことで一時費用(5600万ドル)が増えました。午後4:11 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

これらの一時要因を除けば、今後、恒常的にマルケタの収益性を圧迫する新要因は出ていません。午後4:12 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

決算カンファレンスコールでの説明は明瞭でした。

惜しむらくは、これらのことを決算リリースでもわかりやすく説明して欲しかった。

アファームが決算発表したときも同じ問題があったのですが、あちらは決算リリースの中に注釈がありました。

それが唯一の違い。午後4:12 · 2021年8月12日





じっちゃま
じっちゃま

マルケタは買いです。午後4:13 · 2021年8月12日





ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました