スポンサーリンク

じっちゃまYouTubeまとめ「グロース株は全売り?それとも決算良い限りホールド?」

スポンサーリンク
DOCU
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回は2022年1月3日のじっちゃまYouTubeQ&Aコーナーから「グロース株は全売り?それとも決算良い限りホールド?」についてまとめておきました!!

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube文字起こし&まとめ

グロース株はどうすればよい?全売り?それとも決算良い限りホールド?【米国株じっちゃま切り抜き動画】

※グロース株についてのお話はこちら2022年1月3日のじっちゃまYouTube切り抜き動画開始後すぐにはじまります。以下、かんたんにまとめ&文字起こししてありますがぜひ全編とおしてご覧ください。



スポンサードサーチ

グロース株は全売りしたほうがよい?

【質問】グロース銘柄を全売りいというのもあるでしょうか?





【じっちゃまの回答】そういう立場もあっていいと思います。しかし、基本的に僕がずっとやってきた戦略は「良い決算を出し続けている限りその銘柄は抱き続けるというスタイル」です。





決算の話をすると、やや様子が変わってきてるないうことを感じます。具体的にはズーム・ビデオ(ZM)やドキュサイン(DOCU)あるいは最近で言うとアドビシステムズ(ADBE)など毛並みの良いグロース株が決算を取りこぼす姿が散見されています。





これは何かの悪い兆候かなと感じ始めています。その他のSaaS企業でまだ土が付いてないクラウドストライク(CRWD)などの決算も大注目だと思います。



スポンサードサーチ

悪決算は徐々にあらわれはじめるパターン?

なぜ悪い兆候かと考えるかというと、決算発表というのは、最初はごく一部の銘柄が取りこぼしはじめて、後になればなるほどその被害が全銘柄に及んでくるパターンが多いです。





今、僕が感じているのは、そろそろSaaS銘柄も苦しくなっているのかもということです。とりわけ、アドビのカンファレンスコールを聞いていて、だいぶ苦しくなっていると感じました。




ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました