じっちゃまがいってた米国高配当ETFとは?(PFF,VYM,HYG)

スポンサーリンク
ETF
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

今日はじっちゃまが2021年1月4日のYouTubeライブでお話していた高配当ETFについて調べてみたよ

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

高配当ETFはどれを買ったらいいの?

1月相場への取り組み


※高配当ETF(PFF,VYM,HYG)のうちどれを選んだらいいかについては、こちらのYouTube動画開始後2時間25分ぐらいからはじまります。




じっちゃまが紹介していたのはiシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF(PFF)、バンガード・米国高配当株式ETF (VYM) 、iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF(HYG)の3つです。





この3つの高配当ETFのなかでじっちゃまが1つだけ購入するとしたらiシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF(PFF)を購入するとのことです。


スポンサードサーチ

iシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF(PFF)

構成上位10銘柄

構成上位10銘柄は以下の通りでした(2020年12月31日時点)。構成銘柄は518銘柄です。

ティッカー銘柄名業種比率(%)
AVGOBROADCOM INC情報技術2.37
XTSLABLK CSH FND TREASURY SL AGENCYキャッシュ、デリバティブ等
2.17
WFCWELLS FARGO & COMPANY SERIES L金融1.65
BACBANK OF AMERICA CORP金融1.40
ALLYGMAC CAPITAL TRUST I金融1.28
MTNAARCELORMITTAL素材1.15
CCITIGROUP CAPITAL XIII金融1.14
NEENEXTERA ENERGY INC公益事業1.13
DHRDANAHER CORPORATIONヘルスケア1.04
DHRDANAHER CORPORATIONヘルスケア0.93
BlackRock Webページをもとに筆者作成




セクター比率


セクター比率は以下の通りです(2020年12月31日時点)。金融機関が50%以上を占めています。細かいところは政府機関が0.24%、キャッシュ・ディバティブ等が0.21%、Equityが0.09%です。


BlackRock Webページをもとに筆者作成



ポートフォリオの特性他

PERは11.73、PBRは1.18、β値は0.68、標準偏差(%、3年)11.54%、過去12ヶ月分配当利回りは5.2%(PERとPBRは2020年12月31日時点の数値、他は2020年11月30日時点の数値)です。経費率は0.46%です。



分配金の履歴


BlackRockのWebページでは分配金の履歴も見ることができました。直近はこんな感じです。




スポンサードサーチ

バンガード・米国高配当株式ETF (VYM)

構成上位10銘柄

構成上位10銘柄は以下の通りでした(2020年11月30日時点)。全銘柄数は414です。

ティッカー銘柄名業種比率(%)
JNJJohnson & Johnsonヘルスケア3.53
JPMJPMorgan Chase & Co.金融3.30
PGProcter & Gamble Co.生活必需品3.13
VZVerizon Communications Inc.電気通信2.31
CMCSAComcast Corp. Class A通信2.10
BACBank of America Corp.金融2.02
PFEPfizer Inc.ヘルスケア1.97
WMTWalmart Inc.生活必需品1.97
TAT&T Inc.通信1.89
Intel Corp.Intel Corp.テクノロジー1.89
バンガード・インベストメンツ・ジャパンのWebページより筆者作成



セクター比率


セクター比率は以下の通りです(2020年11月30日時点)。金融が最も多く、次に生活必需品、ヘルスケアと続きます。

バンガード・インベストメンツ・ジャパンのWebページより筆者作成



ポートフォリオの特性他

PERは19.6、PBRは2.3(2020年11月30日時点)、標準偏差16%(2020年6月30日時点)、配当利回りは3.58%です。経費率0.06%です。



分配金の履歴

バンガード・インベストメンツ・ジャパンのWebページで分配金の履歴が見ることができました。配当スケジュールは四半期ごととなっていました。



スポンサードサーチ

iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF(HYG)

構成上位10銘柄


構成上位10銘柄は以下の通りでした(2020年12月31日時点)。構成銘柄は1258銘柄です。

銘柄名業種比率(%)

BLK CSH FND TREASURY SL AGENCY
キャッシュ、デリバティブ等0.58
ALTICE FRANCE SA (FRANCE) 144A通信0.49
SPRINT CORP通信0.46
TRANSDIGM INC 144A資本財0.43
CENTENE CORPORATION保険業0.38

FORD MOTOR COMPANY
景気循環消費0.37
FORD MOTOR COMPANY
景気循環消費
0.33
CAESARS ENTERTAINMENT INC 144A景気循環消費0.33
TEVA PHARMACEUTICAL FINANCE NETHER非景気循環間消費0.31
CCO HOLDINGS LLC 144A通信0.31
BlackRock Webページをもとに筆者作成



セクター比率

セクター比率は以下の通りです。景気循環消費と通信の比率が高いです。

BlackRock Webページをもとに筆者作成



ポートフォリオの特性

平均利回りは3.8%、β値は0.46、標準偏差(%、3年)8.62%、過去12ヶ月分配当利回りは4.91%(2020年12月31日時点の数値)です。経費率は0.49%です。



分配金の履歴


BlackRockのWebページでは分配金の履歴も見ることができました。直近はこんな感じです。



スポンサードサーチ

まとめ


各ETFのWebページを見ましたが、じっちゃまのnoteに使われている指標や数値と違うみたいなので、詳しくは広瀬隆雄さんのnote「高配当ETF3選」を読むといいかと思います。




2021/01/05のYouTubeライブでは1つ買うならPFFと仰ってたのと、その後のツィッターでも「ポジポジ病厳禁!インデックスファンド、高利回り株ETF、低PER株など、おっとりした投資対象に入れ替え静かに難局を乗り越えて!」と仰ってたので転記しておきます。


じっちゃま
じっちゃま

今日の下げはロビンフッド族の自信過剰なトレードに「巻き戻し」が来たのが原因。(このチャンスで上手く立ち回って値幅を取ってやろう!)という愚かな考えを起こすな!ポジポジ病厳禁!インデックスファンド、高利回り株ETF、低PER株など、おっとりした投資対象に入れ替え静かに難局を乗り越えて!午前4:55 · 2021年1月5日


じっちゃま
じっちゃま

なんで百戦錬磨の俺が高配当ETF等じじむさい銘柄でリスクをやりすごそうとしているのにおまいらみたいな駆け出しが自信満々で暴風雨の中、小舟を漕ぎ出すような暴挙に出るわけ?午前5:05 · 2021年1月5日


じっちゃま
じっちゃま

バットを短く持ち、こつこつ出塁することを心がけていた選手がいつの間にか慢心してホームラン狙いの大振り三振している……それがキミだ。 ブザマ過ぎ! 原点に戻れ。午前5:24 · 2021年1月5日




タイトルとURLをコピーしました