じっちゃまがかつて注目していたドリブン・ブランズ(DRVN)の2021年度第1四半期の決算発表について

スポンサーリンク
DRVN
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いいたします!!

かつてじっちゃまが注目していたドリブン・ブランズ(DRVN)の2021年度第1四半期の決算についてまとめておきました。わたしはまだ25株保有中です。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube

10年債利回りが再び上昇、その理由と今後の展開について

※前回(2020年度第4四半期)のドリブン・ブランズの決算発表については、こちら2021年3月14日のじっちゃまYouTubeライブ開始1時間21分4秒後からはじまります。





2020年度第4四半期ドリブン・ブランズ(DRVN)の決算について、じっちゃまが「わだかまりが残っている」というお話については、過去記事でまとめてあります。よろしければあわせてお読みください。






スポンサードサーチ

米国株ドリブン・ブランズ(DRVN)2021年度第1四半期決算発表について

売上高等

ドリブン・ブランズは4月28日に2021年度第1四半期決算発表を行いました。EPSはコンセンサス予想0.06ドルに対し、実績0.19ドル。売上高は予想2.92億ドルに対し、実績3.29億ドルでした。売上高成長率は前年同期比+83%でした。









純損失が-1993万ドル、調整EBITDAは7793万ドルでした。当期中に新規店舗が22店舗追加されました。




セグメント別のパフォーマンス指標

こちらは2021年度第1四半期のセグメント別のパフォーマンス指標です。既存店売上高は0.5%増加し、2年ベースで2.7%増加しました。





ペイント、衝突、ガラスのセグメントでー9.4%減少しました。これはコロナで道路の混雑が前年比で減少し続けたため、事故が減り、衝突修理も減ったためと、前期と同じ説明がされていました。




システム全体の売上げ(百万USD)店舗数既存店売上げ比較収益(百万USD)セグメント調整後EBITDA(百万USD)
メンテナンス277.9147016.5%128.240.4
洗車114.895427.8%114.734.2
ペイント、衝突、ガラス542.41627-9.4%43.917.6
プラットフォームサービス69.419822.0%34.611.0
法人・その他N/AN/AN/A8.0
合計1004.542490.5%329.4





スポンサードサーチ

米国株ドリブン・ブランズ(DRVN)2021年度通年のガイダンス

第1四半期の決算が好調だったため、2021年度通年のガイダンスも引き上げられました。売上高は約13億ドル、調整後EBITDAは約3億500万ドル、調整後EPSは0.65ドル、既存店売上高は全セグメントでプラス成長を示しています。






2021年度第1四半期の決算発表について詳しくはドリブン・ブランズのIRページでご確認ください。




スポンサードサーチ

米国株ドリブン・ブランズ(DRVN)の株価

2021年4月28日の終値は28.94ドルでした。寄り前に決算発表があり、前日比+5.27%となりました。とりあえず、しばらくホールドしておきます。








ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました