スポンサーリンク

じっちゃま注目テンバガー期待銘柄ドクシミティー(DOCS)はなぜ急成長している?

スポンサーリンク
DOCS
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回は2021年9月5日のじっちゃまYouTubeからドクシミティ(DOCS)はなぜ急成長しているかについてまとめておきました。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTubeまとめ

テンバガー期待銘柄ドクシミティ(DOCS)はなぜ急成長している?【米国株じっちゃま切り抜き動画】

※ドクシミティ(DOCS)が急成長している理由はこちら2021年9月5日のじっちゃまYouTube切り抜き動画開始後すぐにはじまります。以下、かんたんにまとめておきますが、ぜひ全編とおしてご覧ください。



スポンサードサーチ

米国株ドクシミティー(DOCS)はどんな企業?

【質問】ドクシミティ(DOCS)のテラドックとの競争優位は?





【じっちゃまの回答】これ全然違います。(ドクシミティとテラドックでは)やっていることは全然違うので、競争すらしてないと思います。





ドクシミティというのはTwitterやLinkedinのようなSNSだと思ってください。だから、本格的な遠隔医療でビデオを見ながら、スクリーン上で手術の指示をするようなものではないです。





ドクシミティはスマホでメッセージを送り合うタイプのものです。そしてそれを使っているのはアメリカのお医者さんです。ほとんど全員のお医者さんが使っているので普及率でいうと100%ぐらいです。



スポンサードサーチ

米国株ドクシミティー(DOCS)が急成長している理由

そしてここが重要なところですが、ドクシミティが誰からお金を取っているかというと、製薬会社やアンセム(ANTM)やユナイテッドヘルス(UNH)のようなヘルスケアプロバイダーからです。





どのようにお金を取るかというと、ドクシミティはコミュニケーションプラットフォームなので、どのお医者さんがどの患者と、どの病気に関して、どういうお薬に対してどういうコミュニケーションをしたかということは全部記録にあります。





そうすると、例えばうつ病のお薬を売ってるセールスマンがいたとしたら、「このお薬に誰に買ってもらおうか、よいお医者さんは誰かな?」と考えた時に、それを検索すれば「マリンカウンティに住んでいるスコットというお医者さんがたくさん向精神剤を処方している」ということがわかります。





つまり、そのような製薬会社のセールスマン(MR)に対して知見や営業上のヒントを提供して、ドクシミティは製薬会社にバカでかい費請求書を送りつけるわけです。





だから、一番お金持っている大企業から毟って毟って毟りまくって面白いように課金している会社がドクシミティです。そしてそれが急成長している理由です。




スポンサードサーチ

米国株ドクシミティーの株価

2021年9月11日のドクシミティーの終値は102.2ドルでした。決算発表後から株価は右肩上がりです。








ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました