スポンサーリンク

じっちゃま注目銘柄コーセラ(COUR)とはどんな企業?注目理由は?

スポンサーリンク
COUR
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回は2021年8月19日のじっちゃま楽天証券セミナーから注目銘柄のコーセラ(COUR)についてまとめておきました。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTube

【ライブ配信】広瀬隆雄氏「今年後半の米株市場はどうなる!?アフターコロナの注目銘柄」(8月19日開催)

※じっちゃま注目銘柄コーセラ(COUR)のお話はこちらのYouTube開始1時間7分16秒後からはじまります。以下、かんたんにまとめておきますが、ぜひ全編とおしてご覧ください。



スポンサードサーチ

米国株コーセラ(COUR)について

コーセラ(COUR)はオンラインで高等教育を提供できるプラットフォームを運営しています。現在の生徒数は8700万人で世界中に広がっています。





200の大学や教育機関がコーセラのプラットフォームを利用してコースを提供しています。それに加えて584社の企業や政府機関が社員教育プログラムのようなコンテンツをデリバーする時にコーセラを使用しています。





一歩下がって、高等教育の市場規模を見た時、それは2兆ドルにものぼります。アメリカの大学の授業料が高いとかそういう話にもつながりますが、高等教育の分野は今までIT化が遅れていました。





他の主な市場と比較すると、小売業は25兆ドル市場で高等教育の10倍以上です。あるいは通勤・車・自動車は6兆ドル、ディズニーなどのエンターテイメントは2兆ドル、旅行は1兆ドル市場です。





つまり、高等教育というのは案外大きなカテゴリーだということです。現在のようなコロナ禍ではコーセラのような個人がキャリアアップするためにはリモートラーニングが一番効果的です。





低スキルな労働者が高スキルな労働者になるためその道をコーセラが提供していると考えれば良いです。つまり、このストーリーは全体的な社会のトレンドの変化にマッチしており、そういう投資機会だと思います。




スポンサードサーチ

米国株コーセラ(COUR)の第2四半期の決算

コーセラの第2四半期のEPSは予想-11セントに対して-5セント、売上高は予想9153万ドルに対して1.02億ドルでした。売上高成長率は前年同期比+38.5%でした。第3四半期のガイダンスは、売上高予想9620万ドルに対し新ガイダンス1.05~1.09億ドルが示されました。




スポンサードサーチ

米国株コーセラ(COUR)の株価

2021年8月20日のコーセラの終値は36.53ドルでした。決算発表後には大きく株価が跳ねました。








スポンサードサーチ

まだまだじっちゃまの米国株コーセラ(COUR)についての見解を知りたい方へ

※コーセラ(COUR)についてはこちらの過去記事にもまとめてあります。






※コーセラ(COUR)についてはさらにこちらの過去記事にもまとめてあります。






ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました