じっちゃま注目IPO?バンブル(BMBL)とはどんな企業?

BMBL
ウサギ
ウサギ

今日はじっちゃま(広瀬隆雄さん)注目IPO?のバンブルについてまとめておきました

スポンサードサーチ

バンブル(BMBL)はマッチングアプリサービスを提供している企業

Bumble | The first move




バンブルは上のYouTubeコマーシャルのようにマッチングアプリサービスを提供している企業です。動画のように女性から最初の一歩を踏み出します。恋人探しの他に、友達やネットワーク作りのマッチングアプリとしても活用しているようです。



男女の出会い方の変化

PNASが発表した調査によると、オンラインデートは、カップルが米国で会うための最も一般的な方法です。2017年の時点で新しいカップルの約40%がオンラインで出会い、バー、レストラン、友人の紹介を上回っています。


(出典)Michael J. Rosenfeld, Reuben J. Thomas, and Sonia Hausen. 2019. “Disintermediating your Friends: How online dating in the United States displaces other ways of meeting.”



バンブルとバドゥについて


バンブルには、バンブル(Bumble) とバドゥ(Badoo) の2つのマッチングアプリサービス事業があります。



バンブルは2014年にリリースされました。2020年9月末時点で、バンブルは世界で2番目に売上高の大きいマッチングアプリであり、月間アクティブユーザー数は約1,230万人です。



バンブルは、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなどの国で、オンラインデート業界のリーダー的存在となっています。



一方バドゥは2006年にリリースされ、世界で4番目に売上高の大きいマッチングアプリです。2020年9月30日時点で月刊アクティブユーザーは2,840万人です。バドゥはヨーロッパとラテンアメリカのマーケットリーダーです。


バンブル(BMBL)の数字

売上高

売上高推移は以下の通りです。2020年度は1月~9月末までの数字です。すべてS1を参照しています。



アプリ別売上高

アプリ別の売上高推移は以下の通りです。2020年度は1月~9月末までの数字です。






調整後EBITDAは2018年度が6.6千万ドル、2019年度が1億180万ドルでした。2020年1月~9が末までで9.8千万ドルでした。


スポンサードサーチ

主幹事構成

主幹事構成はGoldman Sachs & Co. LLC、Citigroup、Morgan Stanley、JP Morgan です。



バンブルのCEO



バンブルのCEOはティンダーを共同設立したホイットニー・ウルフ・ハードです。彼女は2014年にティンダーを辞め、ティンダーの共同創設者のジャスティン・マティーンとショーン・ラッドに対してセクハラ訴訟を起こしましたが、その後和解しました。

タイトルとURLをコピーしました