スポンサーリンク

じっちゃまがYouTube&Twitterで言及していた天然ガス銘柄アンテロ・リソーシズ(AR)、パイオニア・ナチュラル・リソーセズ(PXD)、フレックスLNG(FLNG)まとめ

スポンサーリンク
AR
スポンサーリンク
ウサギ
ウサギ

Twitterのフォローもよろしくお願いします!!

今回はじっちゃまのTwitter&YouTubeから天然ガス関連銘柄についてまとめておきました。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

じっちゃま(広瀬隆雄さん)YouTubeまとめ&文字起こし

天然ガス関連銘柄「アンテロ・リソーシズ(AR)が面白いかも」とは?Zai Onlineで紹介されてた銘柄「アンテロ・リソーシズ」の妙味についてじっちゃまがお話してます。【米国株じっちゃま切り抜き動画】

※じっちゃま注目銘柄アンテロ・リソーシズ(AR)と天然ガス価格のお話はこちら2021年10月3日のじっちゃまYouTube切り抜き動画開始後すぐにはじまります。以下、かんたんにまとめ&文字起こししてありますが、ぜひ全編とおしてご覧ください。



スポンサードサーチ

米国株モデルナ(MRNA)、バイオンテック(BNTX)、ファイザー(PFE)のチャートはコロナの終焉を告げている

【質問】最近観光銘柄やエネルギーセクターを紹介していますが、エネルギーは下がるのではないでしょうか?





【じっちゃまの回答】 新型コロナが終わりつつあるので 、観光は全然いいですよね。あと半年もしたら誰もコロナの話なんてしていないと思います。





その証拠にモデルナ(MRNA)、バイオンテック(BNTX)、ファイザー(PFE)のチャートを見ると、コロナの終りを告げています。





コロナが終了するならば、次のことを考えなくてはいけません。その次のことは、観光です。例えばクルーズ船のカーニバル(CCL)のチャートはカップを作りに行っています。次のターゲット31ドルを目指した展開になると思います。





あるいはデルタ航空(DAL)のチャートもいい動きになってます。あるいはハワイアン航空(HA)はちょっと出遅れていますが、移動平均線を上にきてるのでチャートとしては良いです。





スポンサードサーチ

天然ガス関連では米国株アンテロ・リソーシズ(AR)に注目


エネルギーに関しては細かい議論が必要だと思いますが、特に僕がいいと思っているエネルギーは天然ガス関連です。例えばアンテロ・リソーシズ(AR)が良いと思っています。





その理由はまだ9月、10月と天候要因が関係ないのに、需給関係の引き締まりによって天然ガスの価格がどんどん上昇しているからです。





もっと言えば、バイデン政権はシェール開発に対してネガティブです。「新規のシェールの櫓は建てさせない」という厳しい態度でその業界に接しています。





それは供給サイドからは、既に操業している業者にとっては競争がないからいいことです。供給不足になったら天然ガス価格はどんどん上昇します。





そういう状況をバイデン政権が作っています。だから天然ガス価格が上がっている原因はバイデン政権にあります。





これまではアメリカ国内では需要先がないので、天然ガスは余ってました。しかし、最近になって液化天然ガスの施設というのが整備されて、天然ガスを気体から液体にして海外に輸出しています。





例えば、中国、日本、韓国、EUなどにLNGとして輸出して、再び気体化するという輸出経路が最近開けてきました。





それによってアメリカ国内で供給過多であった天然ガスが減ってきて、需給関係のバランスが取れてきたのが今の状況です。





つまり、天然ガス価格が気象や景気条件など一切無関係に上がっている理由は輸出するためのインフラが整ったということです。





もし今年の冬が例年よりもほんの少しでも寒ければ天然ガスの価格は爆騰すると思います。その時に例えばアンテロ・リソーシズが相場になるのではないですかね。




スポンサードサーチ

米国株アンテロ・リソーシズ(AR)が他の天然ガス銘柄より良いと思う理由

天然ガスにどんな銘柄があるかを整理すると、最大手はEQT(EQT)です。これは増資して新株出したので、株価の頭は抑えられています。株価が上がらないもう一つの理由は将来の生産分をかなり先物でヘッジしているからです。





その関係で天然ガス価格の上昇をまるまる享受できない財務構造になっています。それらの理由からEQTはパフォーマンスがあんまりよくないかもしれないです。





第2位はエクソンモービル(XOM)です。しかし、エクソンモービルは天然ガス以外に石油もやっているので、ピュアなガスプレーとは言えないです。





僕だったら天然ガスの相場をプレイするために、エクソンは買いません。3番目の大きな生産者はサウス・ウエスタン・エナジー(SWN)という会社です。





彼らも将来の生産分をかなりヘッジしているので、天然ガス価格上昇を100%享受できないです。しかし、経営はしっかりされていて、新しい天然ガス田を発見するというジオロジーの技術においてはトップクラスの企業だと思います。





第4番目がアンテロ・リソーシズ(AR)です。この会社はペンシルバニア州とウエスト・バージニア州の州境にあり、マーセラスあたりを中心に生産しています。





僕は正直アンテロ・リソーシズの技術力に関してはよく知りません。この銘柄に注目するのは将来の生産に関して全然ヘッジしていないからです。





他の銘柄のヘッジ率が65%くらいであるのに対し、アンテロ・リソーシズのヘッジ率は30%ぐらいです。なので天然ガス価格のアップサイドを全部享受できるという銘柄になるとこれしかないんです。その理由からアンテロに注目しています。




スポンサードサーチ

その他じっちゃま(広瀬隆雄さん)がTwitterで言及していた天然ガス関連銘柄まとめ

じっちゃま
じっちゃま

パイオニア・ナチュラル・リソーセズ(PXD)午後6:11 · 2021年10月5日

画像





じっちゃま
じっちゃま

パイオニア・ナチュラル・リソーセズはテキサスのパーミアンで操業している大手シェール企業。原油、天然ガスをコー・コストで生産しています。午後7:06 · 2021年10月5日





じっちゃま
じっちゃま

フレックスLNG(FLNG)午後11:17 · 2021年10月5日

画像
画像





じっちゃま
じっちゃま

いま米国から欧州ないしはアジアに天然ガスを移送するだけで莫大な富を得ることが出来ます。午後11:34 · 2021年10月5日





じっちゃま
じっちゃま

オクラホマのヘンリーハブで5ドルしている天然ガスが日本にもってくると32ドルで売られます。同様に欧州市場では28ドルで売れます。午後11:35 · 2021年10月5日





じっちゃま
じっちゃま

日本、韓国は長期契約で液化天然ガスを購入しています。だから現在のスポット価格の上昇は余り腹が痛みません。でも中国はスポット契約しかないので、いまぶっ殺されている。午後11:35 · 2021年10月5日





じっちゃま
じっちゃま

フレックスLNGは新しい会社で全てのLNG船は就航して2年以内の新造船。12隻運行しています。7割が長期契約3割がスポット契約。午後11:35 · 2021年10月5日





じっちゃま
じっちゃま

上の写真はフレックスLNGの乗組員が、すれ違った同じ会社のLNG船にボーイフレンドが乗っているので手を振って大満足した写真。午後11:36 · 2021年10月5日






※アンテロ・リソーシズ(AR)についてはこちらの過去記事にまとめてありますので、あわせてお読みください。





スポンサードサーチ

米国株アンテロ・リソーシズ(AR)株価

2021年10月5日のアンテロ・リソーシズの終値は20.76ドルでした。








スポンサードサーチ

米国株パイオニア・ナチュラル・リソーセズ(PXD)の株価

2021年10月5日のパイオニア・ナチュラル・リソーセズの株価は181.96ドルでした。








スポンサードサーチ

米国株フレックスLNG(FLNG)の株価

2021年10月5日のフレックスLNG(FLNG)の終値は19.49ドルでした。








ウサギ
ウサギ

以上です!!

タイトルとURLをコピーしました